Oops!

It looks like you don't have flash player 6 installed. Click here to go to Macromedia download page.



カナダで飛行技術を身につけよう

ブリティッシュ・コロンビア州は素晴らしい景色と多様な天候条件(夏期の長い日照時間と冬期の降雨や多少の降雪など)からフライトトレーニングに最適な場所のひとつとされています。カナダで発行されるICAOライセンスは、世界中で高く評価されています。カナダで訓練を受けた多くのパイロットは、職業操縦士として大手航空会社で活躍しています。

カナダは世界中でもっとも民族的に多様な国のひとつであり、留学生には居心地の良い環境となっています。SLAのフライトインストラクターは、留学生訓練に豊富な実績を持っており、特に中国、タイそして英国のフライトスクールと友好的な関係を保っています。先進アビオニクスシステムを搭載したDiamond DA20など、新型航空機を訓練に使用していることも特長のひとつです。また、他国との比較ではカナダにおける訓練費用及びレンタル料金は比較的低く抑えられているため、費用対効果という側面からも有利な投資となります。

フライトスクールまでの流れ

査証 (ビザ) 要件

カナダでの就学を希望する外国籍の学生は、ビザ要件を確認する必要があります。カナダのカナダ・イミグレーション・センター (CIC) のウェブサイトhttp://www.cic.gc.ca/にはカナダでの就学に関する詳細情報が掲載されています。一般的に、6ヶ月以内のコースや訓練であればビザは必要ありません。しかし、6ヶ月を超えてコースや訓練を受ける場合は、就学許可証を申請する必要があります。コースやトレーニングの期間に関わらず、出身国によってはカナダ入国に際して査証が必要となる場合があります。不明な点は、カナダ・イミグレーション・センター (CIC)で確認してください。

就学許可証/学生査証 (ビザ)申請要件

就学許可証申請には、カナダ領事館に以下の書類を提出する必要があります:

1. SLAが発行する、フライトセンターでの受講を承認する入学許可書(Letter of Acceptance) 原本。カナダ領事館では原本のみを受け付けます。SLAが入学許可書を発行するためには、以下が必要です:

  • 姓名 (パスポート記載通り)
  • 住所
  • 電話
  • ファックス (もしあれば)
  • Eメール
  • 緊急連絡先
  • 出生年月日及び場所
  • カナダ入国予定日
  • カナダ滞在予定期間
  • 受講するコース
  • 姓名、誕生日、パスポート番号、発行年月日、発行国の記載された有効なパスポートのコピー
  • クレジットカード或いは支払い保証付き小切手によるCAD500ドルの保証金 (入学されない場合はCAD250のみ返金対象。)

2. 預金証明: 学費の支払い、就学中の生活費、帰国手段、その他カナダ滞在時に必要な資金を保持していることを証明しなければなりません。学生本人名義の銀行の残高証明書、銀行発行手形、定期預金などで証明できます。

3. コース/訓練の終了後、自国へ帰国することを証明するもの。

4. 健康診断: 国/領地によっては、身体検査に合格する必要がある場合があります。自国/領地で健康診断を行える医師のリストはカナダ・イミグレーション・センター (CIC) で入手できます。詳細はカナダ・イミグレーション・センター (CIC)で確認してください。出身地に限らず、フライトトレーニング受講希望者は航空身体検査に合格する必要があります。航空身体検査を実施できる医師のリストは、カナダ運輸省のウェブサイトで検索できます。

5. セキュリティインフォメーション: 18歳以上の場合は、セキュリティーチェック(警察証明書)による犯罪履歴の有無の確認が必要です。セキュリティーチェックは、申請者がカナダにとって危険な存在で無い事を確認するものです。
就学許可書申請及び査証 (ビザ) 要件の詳細は, カナダ・イミグレーション・センター (CIC)のウェブサイトをご覧になるか、申請手続き、また受講されるコースの選定など、SLAのスタッフまでお気軽にご相談下さい。

上記の内容に間しましては予告なしに変更する場合もありますので最新情報は英語バージョンのホームページ上記でご確認下さいませ。